モチーフに込められた意味|ダイヤモンドの指輪を扱っているブランド選び|運命の人との結婚計画
花嫁

ダイヤモンドの指輪を扱っているブランド選び|運命の人との結婚計画

モチーフに込められた意味

ペアリング

波や花の柄が印象的なハワイアンジュエリーは日本でも高い人気を誇っています。ハワイアンジュエリーに使用されているモチーフのほとんどは植物や動物といったものになっています。ハワイアンジュエリーに使用されているモチーフにはそれぞれに込められた意味合が存在しています。例えば、波を意味するカレイキニですが波は繰り返し起きる自然現象なので、波同様に幸せが繰り返し訪れる事を願って使用されます。多くのハワイアンジュエリーではカレイキニをベースに他のモチーフとデザインされている事があります。その他にはハワイの結婚式で使用されるマイレがハワイアンジュエリーのモチーフに用いられています。マイレは神聖な植物として考えられており、平和や夫婦の絆を深めてくれると言われています。マイレのモチーフを使ったハワイアンジュエリーは繊細なイメージのデザインになっているので女性からの人気が高いです。夫婦やカップルでマイレのモチーフが施されたハワイアンジュエリーをつけるのも人気になっています。亀を意味するホヌは守りの意味が込められています。ホヌを象ったハワイアンジュエリーは海で仕事をする人からの人気が高いです。漁師やサーファーがつけている事があります。ハイビスカスやプルメリアなどのモチーフは女性からの人気が高いです。ハイビスカスやプルメリアは愛情や女性としての豊かさの象徴になっています。プルメリアはハワイで愛されている花なのでプルメリアのモチーフが施されたハワイアンジュエリーは人々から愛されると言う意味合を含んでいます。最近では、そのハワイアンジュエリーを婚約指輪や結婚指輪に選ぶ人も多くなっています。